酵素ドリンクで大人ニキビ対策

内側からのケアが大切!

私はニキビが何度も同じ場所に繰り返し出来ていました。

 

治りも遅く、ひどいときはそれがニキビ跡になってずっと残ってしまうことも何度かありました。

 

さすがに放置したままでは症状がひどくなるだけだと思い、いろいろとニキビ用のスキンケアなどを試してみたのですが、私の場合はそれほどの効果がありませんでした。

 

おそらく大人ニキビ特有の内的な要因があったのだと思います。

 

そのため、スキンケアを色々と試すのではなくて、身体の内側からアプローチするようにしてみました。

酵素で便秘を解消

私の経験上、ニキビができやすいのはだいたい便秘をしているときでした。

 

便秘になるとニキビや肌荒れを起こしやすくなるというのは聞いたことがあったので、これを解決することができれば、ニキビも治るのでは?と思ったのです。

 

そこで私が実践したは「酵素ドリンク」を飲むことです。

 

便秘になると腸内に残った便からガスが発生しますね。よくおならが出るようになるのはそのためです。

 

このガスはすべて綺麗に排出できればいいですが、ある程度の年齢になれば当たり前ですが我慢することの方が多いと思います。

 

そうなると逃げ場を失ったガスは、腸によって再吸収されて血液内に取り込まれて、体の色々な部分を巡るため、肌などにも影響を与えると言われています。

 

このようにして、肌のターンオーバーが乱れると肌荒れやニキビなどができやすくなってしまうそうなのです。

 

そのため、酵素を摂ることによって腸の働きを整えて、便秘を解消することができれば、ニキビができにくい肌になるわけです。

 

そして、酵素というのは消化酵素という言葉があるように、消化を助けてくれるサポート役なんですね。

 

消化酵素が無いと私たちは食べたものをうまく消化ができません。その分、腸に負担がかかって便秘になりやすいわけです。

 

そこで、普段の食事では摂取しにくい酵素をドリンクとして毎朝飲むことで消化を促進して腸の働きを改善し、便秘を解消しようというわけです。

 

実際に酵素ドリンクを飲み始める前は、1週間以上の便秘がよくあったのですが、飲み始めてからはお腹の調子が良くなってきたのか、3日以上溜めこむことが無くなったと思います(まだまだ快便ではないですが)。

 

そして、実際に肌の調子がよく、ニキビも今までよりは明らかに少なくなりました。

 

酵素ドリンクは決して安くはないですが、ニキビができにくい肌になったことで十分満足しています。